スポンサーリンク

障泥烏賊(あおりいか)

スポンサーリンク

障泥烏賊(あおりいか)

"Sepioteuthis lessoniana (Bigfin reef squid)" by Nhobgood Nick Hobgood - 投稿者自身による作品. Licensed under CC 表示-継承 3.0 via ウィキメディア・コモンズ.

障泥烏賊(あおりいか)に含まれる主要栄養素

栄養素名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム
100g含量 - - - - -
栄養素名 ビタミンA ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC 鉄分 食物繊維
100g含量 - - - - - -

障泥烏賊の呼び名由来についてご存知ですか?

アオリイカの「アオリ」というのは馬貝の一種で泥よけのための道具として用いられ「あおり障泥」の事をさしてそう呼ばれるようになりました。 そして、障泥烏賊のヒレが団房の動きと似ている事から障泥烏賊になったという説もあります。

障泥烏賊の旬の時期

旬の時期は様々で地方やその人たちによって違ってきますが
子供を生むため、その時期に食べたければ春になり大型の画とりたければ夏になり
旨みが増す、秋も美味しいとされています。

そのため、食べたい時期によって釣ったり買ったりするのがいいとされています。

障泥烏賊の栄養成分

イカにはタウリンが豊富に含まれており、胆汁の分泌を促進す効果がります。
そして、高タンパク質で低カロリーで低脂肪なため健康やダイエット食にはとてもいいです。

障泥烏賊の効能

主な効能は、低脂肪なためカロリーも低くとてもヘルシーという点と、肝臓の働きを助けてくれて、肝機能を高めるという働きがあるという事です。
ですが、コレステロールが高いため食べ過ぎには注意が必要です。

障泥烏賊の色や形の特徴

全体的に縦長で茶色のような色をしており、重さはその障泥烏賊にもよりますが6キロありそのため、沿岸域に生息するイカとして大型の部類に入ります。
そして、胸が丸みをおびており胴の縁に渡って半円形のひれを持っています。
外見は、コウイカに似ていますが甲は薄くて透明なため雄の背中には白色の短い横線模様が散在します。

障泥烏賊の代表的なレシピ

新鮮な状態なら刺身にして食べるのが1番美味しく頂ける調理法です。
他には、お酒などのお供に障泥烏賊とわさびや少し唐辛子などを加えてピリ辛にするととても美味しく、また、イカの揚げ物や天ぷらまたはパスタなどに入れると美味しくいただけます。

障泥烏賊のレシピを検索!又は あおりいかのレシピを検索!

他の魚の種類と栄養

浅蜊 / / / 荒布 / 烏賊 / イクラ / 伊勢海老 / / / 海栗 / 海老 / 牡蠣 / カサゴ / 数の子 / / / / カワハギ / / 金目鯛 / / 栄螺 / / / 秋刀魚 / / 柳葉魚 / 筋子 / スモークサーモン / / / / 鱈子 / 生若布 / 虹鱒 / / / ハマチ / ヒジキ / 平目 / 河豚 / 帆立 / / 若鷺