スポンサーリンク

若鷺 (わかさぎ)

スポンサーリンク

若鷺 (わかさぎ)

若鷺 (わかさぎ)に含まれる主要栄養素

栄養素名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム
100g含量 77(kl) 14.4(g) 1.7(g) 0.1(g) 450(mg)
栄養素名 ビタミンA ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC 鉄分 食物繊維
100g含量 99(μg) 0.01(mg) 0.14(mg) 1(mg) 0.8(g) 0(mg)

若鷺 (わかさぎ)の栄養と効用

若鷺 (わかさぎ) は、キュウリウオ目キュウリウオ科の小魚で、別名はオオワカ・アマサギ・シロイオなど、地域によってさまざまな呼び方があります。
全体敵に魚の身は小さく、体長は約15センチ程度です。
若鷺 (わかさぎ) はカルシウムが多量に含まれており、低脂肪で低カロリーです。おもに海水域から淡水域でよくみられます。天ぷらにして食べるのにオススメです。頭の部分も内蔵も骨も丸ごと食べられるので、子供のカルシウムの補給にもよい食材です。旬の時期は、3月頃で脂の乗りがよくなります。
鉄分やカリウムなどのミネラル成分も豊富に含まれています。天ぷらやからあげにするときは、食べる前にレモンなどの柑橘類の果汁をかけると、味が引き立ち、ビタミンCも補給できます。

若鷺 のレシピを検索!又は わかさぎのレシピを検索!

他の魚の種類と栄養

浅蜊 / / / 荒布 / 烏賊 / イクラ / 伊勢海老 / / / 海栗 / 海老 / 牡蠣 / カサゴ / 数の子 / / / / カワハギ / / 金目鯛 / / 栄螺 / / / 秋刀魚 / / 柳葉魚 / 筋子 / スモークサーモン / / / / 鱈子 / 生若布 / 虹鱒 / / / ハマチ / ヒジキ / 平目 / 河豚 / 帆立 / / 若鷺