スポンサーリンク

スモークサーモン(すもーくさーもん)

スポンサーリンク

スモークサーモン(すもーくさーもん)

スモークサーモン(すもーくさーもん)に含まれる主要栄養素

栄養素名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム
100g含量 211(kl) 33.7(g) 7.3(g) 0.1(g) 8(mg)
栄養素名 ビタミンA ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC 鉄分 食物繊維
100g含量 65(μg) 0.25(mg) 0.25(mg) 0(mg) 0.9(g) 0(mg)

スモークサーモン(すもーくさーもん)の栄養と効用

スモークサーモンは、塩に漬けた鮭を燻煙乾燥して燻製した加工食品のことを言います。
スモークサーモンに使われる鮭は、とくに脂の乗りがよいキングサーモンが使われています。または、紅鮭が使われることもあります。燻製とは、塩漬けをしたあとに塩抜きと乾燥して、20度程度の温度でじっくりと時間をかけて燻煙する製法のことを言います。
スモークサーモンは、サラダやマリネなどたっぷり野菜を添えてもいただくのもよし、スパゲティーのクリームソースとあえて、チーズをかけて食べるとおいしくいただけます。にぎり寿司や巻き寿司、サンドイッチにもよく合います。
おもな栄養素は、タンパク質・ビタミンB6・ビタミンD・ビタミンB12・パントテン酸などが多量に含まれています。

スモークサーモンのレシピを検索!又は すもーくさーもんのレシピを検索!

他の魚の種類と栄養

浅蜊 / / / 荒布 / 烏賊 / イクラ / 伊勢海老 / / / 海栗 / 海老 / 牡蠣 / カサゴ / 数の子 / / / / カワハギ / / 金目鯛 / / 栄螺 / / / 秋刀魚 / / 柳葉魚 / 筋子 / スモークサーモン / / / / 鱈子 / 生若布 / 虹鱒 / / / ハマチ / ヒジキ / 平目 / 河豚 / 帆立 / / 若鷺