スポンサーリンク

平政(ひらまさ)

スポンサーリンク

平政(ひらまさ)

"Yellowtail amberjack" by brian gratwicke - http://www.flickr.com/photos/briangratwicke/5625034070/sizes/o/in/photostream/. Licensed under CC 表示 2.0 via ウィキメディア・コモンズ.

平政(ひらまさ)に含まれる主要栄養素

栄養素名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム
100g含量 - - - - -
栄養素名 ビタミンA ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC 鉄分 食物繊維
100g含量 - - - - - -

平政の呼び名由来についてご存知ですか?

平政という呼び方は東京でされていて、ブリに比べて左右に平たく、まっすぐ長いことからつけられたというものや、ブリより平たく黄金色の縦の帯が直線状(柾)であるからといった説があります。 別名ではヒラブリやヒラス、ヒラサ、ヒラソ、テンコツ、ヒラソウジと呼ばれることもあります。地方によって呼ばれ方が異なります。

平政の旬の時期

初夏の時期にお刺身として食べるととても新鮮でおいしく頂けます。

平政の栄養成分

栄養面は回返魚の王者ともいわれており、エネルギッシュな要素を持っています。必須アミノ酸揃いのたんぱく質や、多量のEPA、DHA、ビタミンD、Aなどがあります。

平政の効能

がんやアレルギーの発生や、血栓の形成を防いだり、脳の働きを正常に保ちます。そういったことから細胞の老化も防ぐことにつながります。

また、高血圧や動脈硬化を予防する効能も見られています。

平政に含まれるDHAは、学習能力や記憶力を高め、神経組織機能維持作用があるといわれており、老人性認知症の改善にも役立つとされています。

EPAは、コレステロール減少にも効果的といわれていて、ぜんそくなどのアレルギー症状にも役立ちます。

平政の形や色の特徴

左右に平たくまっすぐ長いことが特徴です。黄金いろの縦の帯が直線状になっています。

平政の代表的なレシピ

煮つけや焼き物、刺し身などが一般的です。煮物にする際に、下味にしょうがやにんにくは使わず、薬味として用いるとさらに香りや効能を感じることができます。そのほかにも酢の物等にも用いることができます。

平政のレシピを検索!又は ひらまさのレシピを検索!

他の魚の種類と栄養

浅蜊 / / / 荒布 / 烏賊 / イクラ / 伊勢海老 / / / 海栗 / 海老 / 牡蠣 / カサゴ / 数の子 / / / / カワハギ / / 金目鯛 / / 栄螺 / / / 秋刀魚 / / 柳葉魚 / 筋子 / スモークサーモン / / / / 鱈子 / 生若布 / 虹鱒 / / / ハマチ / ヒジキ / 平目 / 河豚 / 帆立 / / 若鷺